2015年 06月 08日 ( 1 )

b0171771_21374872.jpg
浦幌町中央公民館=2012年9月撮影

 5月21日,浦幌町中央公民館講座の一環で,町の英語指導助手(ALT)ニコル・L・ワグナーさんを講師に, 英語で料理教室 が開催されました。
 町民12人が参加し,朝食をテーマに,アメリカの家庭料理作りに挑戦しました。


 十勝毎日新聞が, 「ALTが英語でアメリカ料理を手ほどき 浦幌」 と伝えています。

 【浦幌】町の英語指導助手(ALT)ニコル・L・ワグナーさん(27)が英語で講師を務める料理教室が,町中央公民館講座(町教委主催)の一環で開かれた。参加した町民はアメリカの家庭料理作りに挑戦した。

 朝食をテーマに5月21日に開かれた。12人が参加。ワグナーさんの英語を頼りに,ポテトのパンケーキとフルーツがいっぱい入ったヨーグルトパフェ,バニラの香りを利かせたフレンチトーストを調理し,アメリカらしいボリュームと味付けの食事を堪能した。

 米澤恵子さん(52)は「意外に簡単な料理。家で作りたい」と話し,佐藤梨恵さん(35)は「どれもおいしかった」と満足そうな表情を見せていた。(広橋基嗣通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年06月01日16時30分の記事


b0171771_21360754.jpg

参考:フレンチトースト
 フレンチトースト(英語: French toast)は北アメリカ,ヨーロッパの一部,アジアの一部の国・地域,ラテンアメリカなどで朝食や軽食,デザートとしてよく食べられているパン料理の1種である。溶いた鶏卵と牛乳などの混合液をパンに染み込ませ,フライパンなどで焼き直したもので,パンがしっとりした食感に変わる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』(上写真も
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88


[PR]