2015年 04月 16日 ( 1 )

b0171771_05173255.jpg
上士幌町恒例の「バルーンフェスティバル」
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/46/Hokkaido_Balloon_festa_2008.jpg


 このほど, 上士幌町は,2014年度の町ふるさと納税の寄付実績 をまとめました。メディアを通じた町の特産品の紹介などが数字を後押して, 寄付金額は9億7172万円 ,寄付件数は5万4605件と過去最高を記録しました。
 いずれも2013年度に比べて約4倍に跳ね上がり,2年連続の全道一は確実で,全国トップ3位以内に入る見通しで,4月に入ってから特産品の種類を増やし,好調なスタートを切っています。
 2014年度,上士幌町ふるさと納税は,メディアの効果が大きく,昨年8月にTBS系列「中居正広の金曜日のスマたちへ(金スマ)」,1月にNHK総合「クローズアップ現代」で,十勝ナイタイ和牛やジェラートなどが全国放送で紹介されて大反響をよびました。
 また,2月には納税者を対象に東京都内で開いた全国初の感謝祭が話題を集め,雑誌の特集や新聞各紙でも取り上げられた。


 十勝毎日新聞が, 「寄付額4倍の9億7000万円 上士幌町ふるさと納税」 と伝えています。


 【上士幌】町は,2014年度の町ふるさと納税の寄付実績をまとめた。メディアを通じた町の特産品の紹介などが数字を後押し,寄付金額は9億7172万円,寄付件数は5万4605件と過去最高を記録。いずれも13年度に比べて約4倍に跳ね上がり,2年連続の全道一は確実で,全国トップ3位以内に入る見通し。4月に入ってから特産品の種類を増やし,好調なスタートを切っている。

 町ふるさと納税は08年度に始まり,初年度の実績は5万円(1件)。感謝特典制度を導入した11年度から右肩上がりに推移し,手続きの簡略化を図った13年度はテレビ番組やインターネットサイトへの広告掲載の効果もあって,2億4350万円(1万3278件)と全道一を記録した。

 14年度はとりわけメディアの効果が大きく,昨年8月にTBS系列(道内はHBC)「中居正広の金曜日のスマたちへ(金スマ)」,1月にNHK総合「クローズアップ現代」で,十勝ナイタイ和牛やジェラートなどが全国放送で紹介されて大反響。2月には納税者を対象に東京都内で開いた全国初の感謝祭が話題を集め,雑誌の特集や新聞各紙でも取り上げられた。

 また,使途指定がない一般寄付の一部をスクールバスの更新や町図書館で貸し出せるDVDの購入に充てるなど,子育て支援や少子化対策に目に見える形で取り組む町の姿勢が納税者の好感にもつながっている。

 今年度はラインアップをさらに充実させ,「かみしほろのあまいもんセット」にあめの製造・販売会社「十勝製菓」(町居辺東9線235)の商品を追加。十勝ナイタイ和牛関連の特産品を11種類に増やすも,うち10種類は特に人気が高く,既に今月前半分の受け付けを締め切った。(小縣大輝)


<ふるさと納税>
 都道府県や市町村に寄付すると,収入など一定の条件の下,寄付金のうち2千円を超える部分が所得税や住民税から全額控除される。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年04月08日13時32分の記事


[PR]