2015年 01月 18日 ( 1 )

b0171771_09543140.jpg
写真:新得警察署=2014年7月撮影
 

 1月8日,新得警察官友の会は,新得町公民館で 新得署員に手打ちそばを振る舞い ました。勤務後の署員ら約40人が,打ちたてのそばに舌鼓を打っていました。
 2009年から行っている恒例行事で,例年は歳末の忙しい時期を温かなそばで乗り切ってもらおうと12月に行っていますが,今回は衆議院選があったことから年明けの実施になりました。 
 
 十勝毎日新聞が, 「警察官をそばで激励 新得」 と伝えています。

 【新得】新得警察官友の会(菊地康雄会長)は8日,町公民館で新得署員に手打ちそばを振る舞った。勤務後の署員ら約40人が打ちたてのそばに舌鼓を打ち,地域の安全への使命感を新たにした。

 2009年から行っている恒例行事。例年は歳末の忙しい時期を温かなそばで乗り切ってもらおうと12月に行っているが,今回は衆議院選があったことから年明けに実施。町役場の手打ちそば愛好サークル「そば商店」(吉岡崇之代表)のメンバー9人が協力し,新得産のそば粉を使って180食分を打った。

 そばは,かしわ,ねぎ天ぷら,大根おろしの3種類が用意され,署員やその家族に振る舞った。1人で大盛りのそば8杯を食べる“猛者”もいるなど,ほとんどの署員が3,4杯をお代わりし,手打ちそばを堪能した。

   -略-
(大野篤志)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年01月10日06時10分の記事


[PR]