2014年 07月 31日 ( 1 )

 7月23日から8月3日まで,りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台で,天の川と夏の天体観望会」を開催します。
b0171771_05364842.jpg この時期は,北から南に延びる伸びる天の川や周辺の星雲・星団や土星の輪も観察できます。


写真:夏の天の川
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%AE%E5%B7%9D#mediaviewer/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Milky_Way_from_Flickr.jpg

☆天の川と夏の天体観望会
 ◇期日:7月23日(水)~8月3日(日)
 ◇説明会:土・日曜日午後7時半開始


参考:りくべつ銀河の森天文台/http://www.rikubetsu.jp/tenmon/


 十勝毎日新聞が, 「23日から天の川天体観望会 りくべつ銀河の森天文台」 と伝えています。


 【陸別】りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台は23日から8月3日まで,「天の川と夏の天体観望会」を開く。

 この時期は,北から南に伸びる天の川や周辺の星雲・星団を観察できる。期間中の土・日曜午後7時半から,夏の天体に関する説明会も開く。

 同館の開館時間は午後2時~同10時半。月・火曜日は休館だが,8月11,12の両日は特別に開館する。陸別町民は入場無料。

 問い合わせは同天文台(0156・27・8100)へ。-


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年07月21日11時02分の記事

b0171771_05410051.jpg
写真:りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台/2011年8月撮影

[PR]