2014年 07月 11日 ( 1 )

b0171771_01442332.jpg

写真:エア・ドゥのベア・ドゥ ドリーム号/2014年1月とかち帯広空港で撮影


 7月9日,エア・ドゥの搭乗者数が通算2000万人を達成しました。
 この日,新千歳空港で記念イベントが行われた他,エア・ドゥが運航した全37便の乗客全員に記念グッズが贈られ,就航から15年余りでの2000万人達成を祝いました。

 私(ブログ作成者)は,帰省の折に時間の都合でJALに乗ることが多いのですが,時にはエア・ドゥを利用することもあります。羽田-帯広間のダブルトラッキングによって、7往復の便数が確保されているのは,とても心強いことです。


 十勝毎日新聞が, 「記念品配布し祝う エア・ドゥ搭乗者数2000万人達成」 と伝えています。


 【千歳】エア・ドゥ(札幌市)の搭乗者数が9日,通算2000万人を達成した。同日,新千歳空港で記念イベントが行われた他,同社が運航した全37便の乗客全員に記念グッズが贈られ,就航から15年余りで達成した節目を祝った。

 同社は1998年12月に東京-札幌間を就航。2002年に民事再生法を申請したが,ANAとの業務提携を軸に再生を図った。08年に搭乗者数1000万人を達成。11年3月には東京-帯広間を就航し,とかち帯広空港のダブルトラッキング化が実現した。同便は11~13年度の各年度とも搭乗率7割を超え,安定した運航実績を残している。
(以下略/原山知寿子)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年07月10日10時57分の記事


[PR]