2013年 12月 12日 ( 1 )

 11月27日,池田町の応援大使を務めている北海道日本ハムファイターズ 中村勝投手の歓迎イベント が,田園ホールで開かれました。
 会場には,野球少年や日ハムファンら170人が参加しました。

 十勝毎日新聞が, 「日ハム中村勝投手歓迎イベント 池田」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【池田】池田町の応援大使を務めている北海道日本ハムファイターズ中村勝投手の歓迎イベントが27日,田園ホールで開かれ,会場を訪れた野球少年や日ハムファンら170人を喜ばせた。

 歓迎イベントのトークショーは,町職員の内山恭之さん,澤野詩織さんの質問に答える形で進められた。中村投手は今季のプレーについて「たくさんのチャンスを頂きながら生かせなかった。監督やファンに申し訳ない」と述べ,来季に関しては「ローテーションに入って1軍でプレーするのが大事。しっかり準備したい」と決意を語った。

 初めて訪れた池田町については「思ったよりずっと都会」と述べ,野球少年には「野球ができないときも外で遊んでほしい」とエールを送った。

 中村投手には大使を務めたお礼に町から十勝ワインが贈られ,利別野球少年団の江森君(利別小5年)が手渡した。中村投手のサイン入りボールやレプリカユニホームが当たる抽選会も行われ,中村投手は会場の質問にも答え,野球少年やファンを喜ばせた。

 サインボールを当てた50代の女性は「来季はローテーションに入れるよう闘志むき出しで頑張ってほしい」と期待していた。(平野明)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・池田めーる 2013年11月30日の記事
http://www.tokachimail.com/ikeda/

b0171771_447992.jpg
写真:田園ホール(池田町)/2012年6月撮影
[PR]