2012年 11月 22日 ( 1 )

b0171771_1993899.jpg
写真:ふるさと銀河線りくべつ鉄道車両 2011年8月撮影

 11月10日・11日,陸別町の旧ふるさと銀河線の車両や線路を活用した ふるさと銀河線りくべつ鉄道 は, 車両や線路などの点検作業 を行いました。
 鉄道車両設計・製造の新潟トランシスから社員2人が来町し,車両を点検しました。

 十勝毎日新聞, 「車両や線路をチェック りくべつ鉄道」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 【陸別】旧ふるさと銀河線の車両や線路を活用した「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」は10、11の両日、車両や線路などの点検作業を行った。

 同鉄道は10月28日に今期の営業を終えており、鉄道車両設計・製造の新潟トランシス(東京)から社員2人が来町して車両を点検した。全6両を2日間かけて調べ、特に安全に直結するブレーキや車輪などは重点的にチェック。プロが見た車両の状況を、同鉄道を運営する町商工会に伝えた。

 6両は製造から20年余り経過している。同社カスタマーサポートセンターの小川哲夫さん(49)は「防震ゴムの劣化など弱っている部分はあるが、比較的きれいだった。部品交換や修理が必要な場所を指摘したい」と語った。

 両日は同鉄道のスタッフも、旧陸別駅構内の線路の枕木を交換するなど保守作業を行った。町商工会の杉本武勝事務局長は「車両を入念に点検してもらった。直すべき所は直して来年の安全の運行に務めたい」と話していた。(安田義教)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞・陸別めーる 2012年11月13日の記事
http://www.tokachimail.com/rikubetsu/
[PR]