2012年 02月 11日 ( 1 )

 2月20日(月)の午後、札幌市円山動物園からホッキョクグマの 「アイラ」が 、おびひろ動物園に 来ることになりました。
 アイラは、メスで1歳。これで、おびひろ動物園のシロクマは、オスで3歳のイコロと2頭になります。

動物園のホッキョクグマ
◆札幌市円山動物園
 ▽デナリ(オス、18歳)
 ▽ララ(メス、17歳)
 ▽キャンディ(メス、18歳)
 ▽アイラ(メス、1歳)→帯広へ
◆おびひろ動物園
 ▽イコロ(オス、3歳)


参考:おびひろ動物園ホームページ
http://www.obihirozoo.jp/

 十勝毎日新聞が、 「赤ちゃんシロクマ『アイラ』帯広に」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 おびひろ動物園(藤川研園長)は9日、札幌市円山動物園からホッキョクグマのアイラ(雌1歳)を受け入れると発表した。20日午後から搬入作業を行う予定。一般公開は土・日曜日のみ開園のため(冬期開園は2月で終了)25日、26日の2日間の予定。

 アイラは2010年12月25日、円山動物園生まれ。円山動物園で飼育されている雄のデナリと雌のララの子供。両ペアの間で生まれて、生育している子供では5頭目となる。おびひろ動物園によると、2頭は繁殖と育児に優れており、次の繁殖行動が円滑に進められるようにアイラを同園で飼育する。所有権は、円山動物園にあり、「預託契約」となる。

 同園では、同じペアから生まれた双子のイコロ(雌、3歳)がいて、アイラが加わり2頭となる。 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース 2012年02月09日の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201202/20120209-0011742.php

b0171771_4411285.jpg
写真:おびひろ動物園のシロクマ「イコロ」(2歳当時)

b0171771_442671.jpg
写真:ホッキョクグマの関係図(おびひろ動物園の掲示) いずれも2011年8月撮影
[PR]