2011年 09月 11日 ( 1 )

 10月29日(土)、NEXCO東日本が建設を進めている道東自動車道 夕張IC~占冠IC間・延長約35kmが、開通 することになりました。b0171771_545393.jpg
 もろい地質のため難工事であった4,000mを超える穂別トンネルが貫通した後、道路の仕上げとなる舗装工事やトンネル防災等の設備工事、建築等の工事を鋭意進め、開通することになりました。
 この開通によって、道央圏と道東圏が高速道路で直結され、夕張IC~十勝清水IC間の移動時間が一般道利用に比べて約20分短縮されます。
 これにより札幌方面から帯広市をはじめとした道東圏のアクセスが向上し、更なる観光行動圏の拡大など地域の活性化及び交流の促進が期待されます。
 また、高速道路は日勝峠と比較して標高が約400m下がり、道路の平面・縦断線形も大幅に改善されることから、霧による視程障害や冬期交通障害が減少する他、交通事故も減少するなど、更なる安全性の確保が期待されます。
写真:十勝清水IC~占冠IC間道東自動車道

地図 緑☆印:道東道占冠IC 青☆印:道東道夕張IC
[PR]