2011年 08月 10日 ( 2 )

 8月8日(月)、帯広市緑ケ丘公園で 遊具のネットが燃やされいる のが見つかりました。b0171771_51402.jpg
 ネットは焼け落ち、骨組みがむき出しになった状態になっていました。
 緑ケ丘公園は、帯広市民の憩いの場として広大な敷地を有する総合公園です。
 百年記念館や美術館など多くの文化施設があるほか、パークゴルフ場・テニス場、記念碑や文化財などがあります。
ユニークな遊具がそろう 「児童遊園」 があり、特に、夏場は水遊びに興ずる子ども達の姿が見られます。

 十勝毎日新聞が、 「緑ケ丘公園の遊具燃やされる」 と伝えています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 帯広市緑ケ丘公園(緑ケ丘2)にある遊具が燃やされているのが8日夜、見つかった。夏休み中に起きた悪質ないたずらに関係者は強く憤っている。帯広署は器物損壊事件として捜査を始めた。

 被害に遭ったのは、児童遊園のトンネル遊具内に張られたネットで、子供たちが上を歩いて遊ぶ。幅約1・2メートル、長さ約3メートルにわたってほぼすべて焼け落ち、溶けたネットが地面に貼り付いている。

 遊具入り口にはシャッターがあり、午後7時ごろから翌日午前6時ごろまでは閉じられている。8日午後7時すぎ、管理会社社員がシャッターを閉めに行った際に発見、市が同署に被害届を出した。

 市みどりの課によると、過去にもネットの一部が焦げていたことはあったが、今回ほど広範囲に焼かれたのは初めて。修繕のため、当面の間、使用できない。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース2011年08月09日 15時10分
http://www.tokachi.co.jp/news/201108/20110809-0010025.php
[PR]
 8月9日(火)、第93回全国高校野球選手権の第4日、北北海道代表の白樺学園高校は、同じ2度目の出場の鳥取商業高校と対戦しました。
 延長11回表、白樺学園は2本の安打で走者を貯め、三ゴロの間に勝ち越し、 甲子園初勝利 を挙げました。

白樺学園 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 1 │ 3
鳥取商業 0 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0 │ 2

 背番号「8」をつける先発の川越選手は、9回に連打を浴びて同点とされましたが、無死3塁でサヨナラのピンチをしのぐと、威力十分の直球を軸に、延長11回まで2失点で完投しました。
 背番号「1」の小林選手が故障を抱える緊急事態だが、川越選手は去年の秋までのエースで、この試合1人で150球を投げ抜きました。

 なお、次の試合は、7年連続出場の智弁和歌山高校です。
 第4試合では、相手のミスに本塁打を含む4本の長打を絡めて、10―1で埼玉県代表の花咲徳栄(はなさきとこはる)高校に大勝しました。

b0171771_42162.jpg

写真:甲子園球場
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Hanshin_Koshien_Stadium_2007-19.jpg
[PR]