2011年 07月 20日 ( 1 )

 この夏、帯広青年会議所は、台湾へ 臨時特別観光大使 として、高校生を派遣することを決めました。
 7月11日(月)、経済センタービルで2回目の研修会が行われ、帯広観光コンベンション協会から、管内の6つの高校から10人が「特別観光親善大使」として任命されました。
 東日本大震災による被害のために、多大な義援金や励ましをいただいた台湾の人々に感謝の気持ちを伝えるとともに、十勝の魅力を知ってもらうのがねらいで、JCからは約25人が参加します。

『とかちPR事業、学生交流事業IN台湾』
主催:社団法人帯広青年会議所
主題:「とかちの未来へつなげよう!ほくらのチカラで」
期間:7月29日(金)~8月1日(月)
主な日程
◇7月29日(金)出発式(帯広市役所)、新千歳空港→台湾・桃園空港、オリエンテーション
◇7月30日(土)十勝PR(台北駅)、台湾高校生と懇談会
◇7月31日(日)国際学生交流(北投)、九份・台北101見学
◇8月 1日(月)台湾・桃園空港新→千歳空港、帯広着


参考:社団法人帯広青年会議所ホームページ
http://www.mytokachi.jp/obijc/

b0171771_4404926.jpg

写真:高校生海外研修『とかちPR事業 学生交流 in 台湾』募集!ポスター
http://www.mytokachi.jp/obijc/entry/174
[PR]