2010年 06月 23日 ( 1 )

 6月21日(月)夜の、陸別町と置戸町の境界付近の国道242号で、数十頭の牛が道路を「行進している」と、通りがかったドライバーから北見署に110番通報がありました。両町境界付近にある釧北牧場(置戸町管理)の預託牛が逃げ出したとみられます。b0171771_17113681.jpg
 また、その30分後に、置戸町拓殖の国道で牛にトラックが衝突する事故があしました。運転手の男性(27)にけがはなく、牛は足の骨を折りました。
 北見署と置戸町によると、同牧場の有刺鉄線の一部が破られていたとのことです。付近では夕方から断続的に雷が鳴り、牛が雷に驚いて暴走したとみられます。
 通報を受けて駆け付けた北見、本別両署員と置戸町職員が同日未明までに付近一帯で50頭前後を回収。22日午前10時現在、全預託牛282頭のうち3頭の行方が分かっていないため、同町職員が引き続き一帯を捜索しています。

 なお、この出来事は、東京のテレビ局からのニュースで取り上げられました。「置戸町」が、全国放送 されたわけです。

《写真:国道242号線の陸別・置戸境界》

地図:赤☆印…釧北牧場 青☆印…国道242号の陸別町と置戸町境界


[PR]