今年最大スーパームーン出現


b0171771_03181810.jpg
参考写真:スーパームーン
=2016年11月14日
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3

 12月3日夜から4日未明にかけて,今年 最大の満月で 「スーパームーン」 とも呼ばれる姿が出現しました。
 十勝地方には濃霧注意報が発表されていたが,くっきりと真ん丸の月が浮かび上がる時間もあり,中札内村からは4日未明,日高山脈に沈む月が夕日のように黄金に輝いて見えました。
 最も遠い満月と比べると直径がおよそ14%大きく,30%明るく見えます。

 十勝毎日新聞が, 「黄金満月 沈む 今年最大スーパームーン 十勝」 と伝えています。
 3日夜から4日未明にかけて「スーパームーン」とも呼ばれる今年最大の満月が姿を現した。  十勝地方には濃霧注意報が発表されていたが,くっきりと真ん丸の月が浮かび上がる時間もあり,夜空に存在感を示した。中札内村からは4日未明,日高山脈に沈む月が夕日のように黄金に輝いて見えた。

 国立天文台によると,月は地球の周りを楕円(だえん)軌道で公転するため,地球との距離は約35万6000~約40万6000キロメートルで変化する。この日は約35万8000キロメートルと今年最も近く,最も遠い満月と比べると直径がおよそ14%大きく,30%明るいという。次に見られる来年1月2日の満月は,2018年で一番の大きさ。今回よりもさらに大きく見える。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月4日 14時01分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201712/20171204-0028046.php

[PR]
by hombetu | 2017-12-07 06:10 | 未分類 | Comments(0)