とかち検定会場,札幌追加を承認

b0171771_00573999.jpg
帯広経済センタービル=2016年9月撮影

 帯広商工会議所の第28期第7回観光文化委員会が,帯広経済センタービルで開かれ, 十勝の観光文化検定 等について検討しました。
 札幌国際大学との連携事業「十勝学講座」は,講座内容を固めました。
 とかち検定は減少する受験者の裾野を広げることや十勝管内のPRを目的に,初級のみ札幌市でも検定を行います。

b0171771_00374681.jpg
参考写真:札幌国際大学
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 札幌国際大学との連携事業「十勝学講座」は,講座内容を固めた。また,とかち商工産
 十勝毎日新聞が, 「とかち検定会場 札幌追加を承認 帯商観光文化委」 と伝えています。
 帯広商工会議所の第28期第7回観光文化委員会(谷脇正人委員長)が,帯広経済センタービルで開かれた。十勝の観光文化検定(とかち検定)の会場に札幌を加えることなどを承認した。
-略-
 札幌国際大学との連携事業「十勝学講座」は,講座内容を固めた。また,とかち商工産業振興会議へのコンベンション誘致について要望することを決めた。  とかち検定は減少する受験者の裾野を広げることや十勝管内のPRを目的に,初級のみ札幌市でも検定を行う。
-略-
(牧内奏)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年07月25日13時31分の記事
[PR]
by hombetu | 2017-08-02 06:29 | 帯広市の様子 | Comments(0)