音更町長が初の意見交換会

b0171771_05382226.jpg
音更町役場
=2016年5月撮影

 7月20日,音更町で町長と町民が膝を交えてまちづくりについて懇談する 第1回「町長と語ろう!! みんなでまちづくり - タウンミーティングが,町内の柳町保育園で開かれました。
 町民対話を重視する小野信次町長の選挙公約の一つで,初回は子育てをテーマに,町内の保育園や認定こども園など子育て関連9施設の育成会役員ら15人と町長らが意見を交わしました。
 小野町長は1948年、音更町生まれで、帯広農業高校、酪農学園短大を卒業しました。1999の町議選で初当選し、4期目の2011年から議長を務めてきました。
 寺山憲二前町長の任期満了に伴い、3月28日に行われた町長選では、小野氏以外に届け出がなく、無投票で初当選を果たしました。

b0171771_08024843.jpg
柳町保育園
=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「子育て関係者と町長が意見交換 初のタウンミーティング」 と伝えています。
 【音更】町長と町民が膝を交えてまちづくりについて懇談する「町長と語ろう!!みんなでまちづくり-タウンミーティング」の第1回が20日,町内の柳町保育園で開かれた。町民対話を重視する小野信次町長の選挙公約の一つ。初回は子育てをテーマに,町内の保育園や認定こども園など子育て関連9施設の育成会役員ら15人と町長らが意見を交わした。

 町からは小野町長のほか,渡辺仁企画財政部長,保健福祉部の樋田昌幸子ども福祉課長ら関係職員6人が出席した。

 冒頭,小野町長が「皆さんから知恵をお借りし,これからのまちづくりに生かしたい」とあいさつ。出席者一人ひとりが自己紹介した。

-略-

(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年07月22日7時01分の記事
[PR]
by hombetu | 2017-07-24 06:34 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)