道警音楽隊・カラーガード隊,本別で交通安全大会

b0171771_05455407.jpg
参考写真:北海道警察本部庁舎
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E8%AD%A6%E5%AF%9F

 6月23日,本別町交通安全母の会の発足40周年記念事業「町交通安全住民大会及び道警音楽隊パレード・演奏会」が開かれました。
 道警音楽隊・カラーガード隊 を先頭に,200人を超える町民が参加して,町中心部の北2丁目から北3丁目をパレードし,交通事故の防止をPRしました。
 その後,本別町体育館1階大ホールで,音楽隊による演奏とカラーガード隊の演技も行われました。

b0171771_07154962.jpg
本別町体育館
=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「道警音楽隊が事故防止を訴えパレード 本別で交通安全大会」 と伝えています。
 【本別】町交通安全母の会(田西喜代会長,会員7人)の発足40周年記念事業「町交通安全住民大会及び道警音楽隊パレード・演奏会」が23日,開かれた。各団体から200人を超える町民が参加して市街地をパレード,交通ルールの順守を訴えた。

 役場前駐車場で開かれた住民大会で田西会長は,「皆さんの協力を受けて40周年を迎えた。

-略-

 道警音楽隊・カラーガード隊(総勢37人)を先頭に,参加者らが中心部の町北2から北3丁目をパレードし,交通事故の防止をPRした。町体育館では,同音楽隊による演奏会も開かれた。(木村仁根)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年06月23日18時01分の記事
[PR]
by hombetu | 2017-06-26 06:13 | 本別町の様子 | Comments(0)