芽室とトレーシーの中学生ダンスで交流

b0171771_04300591.jpg
芽室町中央公民館
=2012年5月撮影

 6月19日,芽室町の国際交流姉妹都市・ 米国トレーシー市からの 訪問団と町民の交流会 が,町中央公民館で開かれました。
 交流会は芽室町・トレーシー市交流協会が主催し,訪問団と町民約150人が参加しました。

 十勝毎日新聞が, 「ダンスで交流 芽室とトレーシーの中学生」 と伝えています。
 【芽室】町の国際交流姉妹都市・米国トレーシー市からの訪問団と町民の交流会が19日,町中央公民館で開かれた。ト市と芽室の中学生がダンスを披露し合ったり縁日を楽しんだ。

 交流会は芽室町・トレーシー市交流協会(福井栄子会長,21人)が主催し,訪問団と町民約150人が参加した。福井会長が「芽室とトレーシーの絆がずっと続いていくことを祈っています」とあいさつ,宮西義憲町長の発声で乾杯した。

 参加者は協会の会員やホストファミリーが持ち寄ったピザやケーキなどを味わいながら交流した。

-略-

 訪問団は20日に帰国の途に就いた。(澤村真理子)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年06月20日21時00分の記事
[PR]
by hombetu | 2017-06-25 06:25 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)