芽室で落花生を本格栽培

b0171771_05365436.jpg
参考写真:掘り出した殻付き落花生
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AB%E3%82%BB%E3%82%A4

 芽室町上伏古の若手農業者4人が「十勝めむろ落花生生産グループ」を立ち上げ,今年度から 落花生の本格栽培 に乗り出した。
 それぞれの農場の作物として組み込み,地元での販路の創出を目指す。
 メンバーはJAめむろ青年部上伏古支部に所属する藤井信二さん,土屋真俊さん,児玉勝俊さんと,OBの橋本真和さんです。

b0171771_02450030.jpg
JAめむろ
=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「落花生を本格栽培 生産グループ発足 芽室」 と伝えています。
 芽室町上伏古の若手農業者4人が「十勝めむろ落花生生産グループ」を立ち上げ,今年度から落花生の本格栽培に乗り出した。それぞれの農場の作物として組み込み,地元での販路の創出を目指す。代表を務める藤井信二さん(34)は「(十勝は落花生を栽培するには)気温が低く大変だが,何が何でも作物として成功させたい」と張り切っている。

 メンバーはJAめむろ青年部上伏古支部に所属する藤井さん,土屋真俊さん(31),児玉勝俊さん(27)と,OBの橋本真和さん(36)。同支部は2009年に,活動の1つとして落花生の栽培を開始。毎年,JAめむろで開かれる収穫感謝祭で,ゆで落花生として提供してきた。

 支部活動の経験を生かし,作物として農場での導入を決めた4人がグループを組織。5月中旬から下旬にかけて各農場で植え付けが始まった。確実に発芽させるために手植えとし,生育がよく収量増が期待できる苗植えを一部で行うなど工夫した。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年6月1日 13時45分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201706/20170601-0026731.php
[PR]
by hombetu | 2017-06-07 06:35 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)