帯広畜産大学,330人入学

b0171771_08303753.jpg
帯広畜産大学構内
=撮影

 4月10日、帯広畜産大学の今年度入学式 が、畜大講堂で開かれ、新入学生330人が、キャンパス生活を踏み出しました。
 新入学生の内訳は、畜産学部259人(編入学7人含む)、大学院畜産学研究科54人、別科草地畜産専修17人で、畜産学部には、十勝管内の高校出身者11人が入学しました。

b0171771_08344507.jpg
帯広畜産大学講堂
=2014年1月撮影

十勝毎日新聞が, 「希望を胸に 330人入学 帯広畜産大学」 と伝えています。
 帯広畜産大学(奥田潔学長)の今年度入学式が10日午前10時から、同大講堂で開かれた。希望に満ちた新入学生330人が、キャンパス生活を踏み出した。

 新入学生の内訳は、畜産学部259人(編入学7人含む)、大学院畜産学研究科54人、別科草地畜産専修17人。畜産学部には、十勝管内の高校出身者11人が入学した。

 同学部1年生の女子学生比率は62.5%となり、過去最高を更新した。

 式では奥田学長が「志を高く持ってチャレンジし、生命・食料・環境分野の専門知識や社会情勢の変化に対応するコミュニケーション能力を身に付け、人間的に大きく成長することを祈念する」とあいさつした。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2017年4月10日 13時47分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201704/20170410-0026298.php
[PR]
by hombetu | 2017-04-18 06:12 | 帯広市の様子 | Comments(0)