明治オーバルで記録ボードの貼り替え

b0171771_23071866.jpg
明治オーバル・記録ボード
=2017年2月撮影

 3月29日,2月20日から23日まで帯広でスピードスケートが行われた「第8回冬季アジア札幌大会」で,更新されたリンクレコードを掲示する 記録ボードの貼り替え作業 が,帯広市内の明治北海道十勝オーバル・エントランスホールで行われました。
 作業は,冬季スポーツシーズンが落ち着く3月に毎年実施されています。
 今回更新されたのは,日本記録3つとリンクレコード7つの計10で,昨年より7つ増えました。

b0171771_23074391.jpg
明治オーバル・「
冬季アジア大会」掲示=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「明治オーバルでリンクレコードの貼り替え作業」 と伝えています。
 2月20日から23日まで帯広でスピードスケートが行われた「第8回冬季アジア札幌大会」で,更新されたリンクレコードを掲示する記録ボードの貼り替え作業=写真=が29日,帯広市内の明治北海道十勝オーバル・エントランスホールで行われた。

 作業は,冬季スポーツシーズンが落ち着く3月に毎年実施されている。今回更新されたのは,日本記録3つとリンクレコード7つの計10で,昨年より7つ増えた。

 作業は,28日に記録ボードを取り外し,記録を貼り替えた。29日は高所作業車で約4メートルの高さにあるボードに新しいプレートを貼り付けた。

-略-

(藤島諒司)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年03月29日20時05分の記事
[PR]
by hombetu | 2017-04-06 06:40 | 帯広市の様子 | Comments(0)