本別の高丸さん宅,クンシランの花が咲きました

b0171771_18371600.jpg
参考写真:ウケザキクンシラン
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%83%B3%E5%B1%9E

  本別町南1丁目の高丸義隆さん宅の アフリカ産のクンシラン が,4つの鉢でオレンジの鮮やかな花を咲かせました。
 譲ってもらった苗を育て始めたのが20年前で,肥料と水やり,初めて花を咲かせたのはその3年後とのことです。

 十勝毎日新聞が, 「クンシラン鮮やかな花咲く 本別の高丸さん宅」 と伝えています。
 【本別】町南1の高丸義隆さん(86)宅のクンシランが4つの鉢でオレンジの鮮やかな花を咲かせた。手入れをする妻キク子さん(85)は「この20年間で初めての経験です」と目を細めている。  譲ってもらった苗を育て始めたのが20年前。肥料と水やり,初めて花を咲かせたのはその3年後。以降,株分けから4つの鉢になる現在まで,家の中の日陰と適度な湿度を探して育てたが,咲く年もあれば咲かない年も。

-略-
(木村仁根)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年03月26日23時00分の記事

参考:クンシラン
 クンシラン(君子蘭)属 Clivia は南アフリカ共和国とスワジランドに産するヒガンバナ科の属のひとつで,クリビア ミラビリス Clivia mirabilis を除き森林の薄暗い場所に自生する。「ラン」とつくが「ラン科」ではない。クロンキスト体系ではユリ科に含める。
 他のヒガンバナ亜科の植物の多くは地中に鱗茎を形成するが,本属と近縁のクリプトステファヌス属 Cryptostephanus では太い根を張るのみで鱗茎はない,根の様子だけみれば遠縁ではあるがムラサキクンシラン属 Agapanthus のものに良く似ている。
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%83%B3%E5%B1%9E
[PR]
by hombetu | 2017-04-02 06:32 | 本別町の様子 | Comments(0)