浦幌町議会,4公民館で報告会

b0171771_19581566.jpg
浦幌町議会(町役場)
=2016年5月撮影

 2月9,10の両日,浦幌町議会の 議会報告会 が,町内4つの公民館で開かれ,昨年の議会活動の報告と議員のなり手不足について,町民と意見交換しました。
 報告会開催は4年目で,厚内公民館では町民9人,吉野公民館では12人,上浦幌公民館では10人,中央公民館では19人が参加しました。
 浦幌町議会は,議員定数11人に対して現在1人欠員の中,議員報酬を独自の基準で定める「浦幌方式」導入検討などに対して意見が出されました。

b0171771_19571300.jpg
浦幌公民館=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「議員なり手不足について意見交換 浦幌町議会報告会」 と伝えています。
 【浦幌】町議会(田村寛邦議長)の議会報告会が9,10の両日,町内4公民館で開かれた。昨年の議会活動の報告と議員のなり手不足について,町民と意見交換した。

 報告会開催は4年目。厚内公民館では町民9人が参加した。田村議長が「活発な忌憚(きたん)のない意見をいただければと思う」とあいさつした。

-略-

 各班で出された意見を最後にまとめて発表。議員定数11人に対して現在1人欠員の中,議員報酬を独自の基準で定める「浦幌方式」導入検討などに対して「収入があれば仕事を辞めて町議選に出る人がいるかもしれないが,現状の報酬では(兼業できるのは)自営業だけ」などの意見が上がった。

 吉野公民館は12人,上浦幌公民館は10人,中央公民館は19人が来場,計50人が出席した。(関坂典生)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年02月14日7時59分の記事
[PR]
by hombetu | 2017-02-25 06:32 | 浦幌町の様子 | Comments(0)