帯広でブラームスの演奏&講演堪能

b0171771_20345642.jpg
参考写真:ヨハネス・ブラームス
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9

 1月28日,帯広市内のとかちプラザで,クラシック演奏会と講演を組み合わせた 聴きながら学ぶクラシック音楽 ブラームスの生涯と作品 が開かれました。
 会場には,約150人が来場し,昭和音楽大学教授の三谷温氏の講演とドイツの音楽家ブラームスの名曲の数々を,時代背景を踏まえながら堪能しました。
 ゲストとして,ピアニストで昭和音大助教の尾崎有飛氏も登場し,2人は2台のピアノで「交響曲第4番」などを演奏しました。

参考動画:ブラームス 交響曲第4番ホ短調(ピアノ演奏)
https://www.youtube.com/watch?v=r8mWbUcNwhA

b0171771_20342186.jpg
参考写真:昭和音楽大学
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%AD%E5%92%8C%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 十勝毎日新聞が, 「ブラームスの生涯と作品知る 聴きながら学ぶクラシック音楽」 と伝えています。
 帯広市内のとかちプラザで28日,クラシック演奏会と講演を組み合わせた「聴きながら学ぶクラシック音楽 ブラームスの生涯と作品」が開かれた。約150人が来場し,ドイツの音楽家ブラームスの名曲の数々を,時代背景を踏まえながら堪能した。

-略-

 講演ではピアニストで昭和音楽大学(神奈川)教授の三谷温氏が登壇。三谷氏はブラームスの出自や生涯,他の音楽家との交友関係などについて幅広く触れながら,「作曲家としては長生きしているので,一口にブラームスといっても時期によって作風の違う曲がある」(三谷氏)などと説明した。

 ゲストとして,ピアニストで同大助教の尾崎有飛氏も登場。2人は2台のピアノで「交響曲第4番」などを演奏した。(大木祐介)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年01月30日時13分25の記事
[PR]
by hombetu | 2017-02-06 06:30 | 帯広市の様子 | Comments(0)