陸別役場で動物絵画展

b0171771_15591927.jpg
陸別町役場=2016年5月撮影

 陸別町役場1階ロビーで「NPO法人置戸ぽっぽ絵画館」の作品展 「清水勝 動物絵画展」 が開かれました。
 置戸ぽっぽ絵画館は,オホーツク管内置戸町にある廃線となったふるさと銀河線旧駅舎の2階を使い,寄贈作品の展示を行っています。

参考サイト:東御市梅野記念絵画館「清水勝の動物画展」
http://www.umenokinen.com/exhibition/2015_exhibition/2015_shimizu.html

b0171771_15572654.jpg
参考写真:旧ふるさと銀河線「置戸駅」
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BD%AE%E6%88%B8%E9%A7%85

 十勝毎日新聞が, 「役場で動物絵画展 陸別」 と伝えています。
 町役場1階ロビーで「NPO法人置戸ぽっぽ絵画館」の作品展「清水勝 動物絵画展」が開かれている。18日まで。

 置戸ぽっぽ絵画館は,オホーツク管内置戸町にある廃線となったふるさと銀河線旧駅舎の2階を使い,寄贈作品の展示を行っている。

 今回は,町教委が清水さんの絵画100選を借り受け,展示した。清水勝さんは1919年,大阪生まれ。自由美術協会所属。動物画の挿絵画家として活躍中。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年11月17日13時05分の記事
[PR]
by hombetu | 2016-11-30 06:31 | 帯広市の様子 | Comments(0)