日罐十勝工場,現在地の芽室で再建

b0171771_19274925.jpg
日本罐詰十勝工場正門(芽室町)=2012年8月撮影

 台風10号による芽室川の氾濫で,敷地約8万平方メートルが浸水浸水被害を受け,操業停止中の日本罐詰十勝工場が,現在地の 芽室町で再建計画の策定 を進めていることが,10月6日までに関係者への十勝毎日新聞の取材で分かりました。
 工場や本社に泥水が流れ込んだため、8月31日から操業を停止し,収穫前の契約農家のスイートコーンは廃耕を余儀なくされました。
 敷地内に5つある工場を複数年かけて復旧する方針ですが,5工場全てが従来通り稼働するかは未定です。

b0171771_19280032.jpg
芽室橋から望む芽室川
=2011年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「日罐十勝工場 現在地で再建 台風で浸水 芽室」 と伝えています。
 台風10号で浸水被害を受け,操業停止中の日本罐詰十勝工場(芽室町西9ノ9)が,現在地で再建計画の策定を進めていることが,6日までに関係者への取材で分かった。敷地内に5つある工場を複数年かけて復旧する方針だが,5工場全てが従来通り稼働するかは未定。  同社は十勝を中心に道内の農家と契約を結び,スイートコーンやカボチャ,ニンジンなどを加工している。中でもスイートコーンの缶詰製造量は国産シェアの75%を占める。台風10号で芽室川が氾濫し,敷地約8万平方メートルが浸水。工場や本社に泥水が流れ込んだ。8月31日から操業を停止し,収穫前の契約農家のスイートコーンは廃耕を余儀なくされた。被害は甚大で,工場移転の臆測も一部で流れていた。   -略-
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月6日 13時59分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201610/20161006-0024875.php

参考:日本罐詰株式会社
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 日本罐詰株式会社(読み:にほんかんづめ,英字:Nihon Kanzume, Inc)は,北海道十勝地方に本社,工場を置き,キユーピー株式会社のアヲハタブランドのスイートコーン缶詰めや明治乳業(現・明治)ブランド冷凍グラタンの製造会社である。 主たる製品の原料となるスイートコーンは,北海道十勝を中心とした約1000軒の生産者との直接契約栽培によって,作られている。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%BD%90%E8%A9%B0
[PR]
by hombetu | 2016-10-09 06:23 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)