道東道一時通行止め,代行バスなど運休

b0171771_03073939.jpg
清水IC-占冠IC間道東自動車道
=2014年7月撮影

 9月9日の日中,道東自動車道の 芽室IC-占冠IC間は,雨のために 3時間余り通行止め になりました。
 国道274号日勝峠と国道38号も不通で,道央と十勝を直接結ぶ唯一の陸路の通行量が増えていただけに影響が広がりました。
 道東道の同区間は,9日午前11時20分から午後2時半まで,連続雨量が規制値を超えたため上下線で通行止めになり,雨が止んで道路の安全確認後に解除されましたが,札幌-釧路間のJR特急の代替バスや都市間高速バスが運休しました。
 道東と道央を結ぶ両国道が災害で長期間通行止めになったため,ネクスコ東日本は8月31日から音更帯広IC-占冠IC間で,両国道の開通まで無料措置を取っています。

b0171771_03050298.jpg
ペンケオタソイ川
=2016年8月30日,新得町で国道38号から撮影

 十勝毎日新聞が, 「代行バスなど運休 通行量増で影響大 道東道一時通行止め」 と伝えています。
 道東自動車道の芽室インターチェンジ(IC)-占冠IC間は9日の日中,雨のために3時間余り通行止めになった。国道274号日勝峠と同38号も不通で,道央と十勝を直接結ぶ唯一の陸路の通行量が増えていただけに影響が広がった。

 道東道の同区間は9日午前11時20分から午後2時半まで,連続雨量が規制値を超えたため上下線で通行止め。雨が止んで道路の安全確認後に解除されたが,札幌-釧路間のJR特急の代替バスや都市間高速バスが運休した。

 道東と道央を結ぶ両国道が災害で長期間通行止めになったため,ネクスコ東日本は8月31日から音更帯広IC-占冠IC間で,両国道の開通まで無料措置を取っている。このため同日以降の十勝清水IC-占冠ICの通行量は前年同期比で1.7倍に増加。通行規制の影響は大きいが,同社北海道支社は「これまでの雨で沿道の地域は地盤が緩んでおり,安全確保のために通行止めした」と理解を求める。

   -略-
(安田義教,中島佑斗)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年09月10日11時17分の記事
[PR]
by hombetu | 2016-09-11 06:02 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)