丹波市大和,「友好記念杯」ばんえいレース

b0171771_02405124.jpg
参考写真:丹波市水分れ公園
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E5%88%86%E3%82%8C%E5%85%AC%E5%9C%92

 8月20日,帯広市のばんえい競馬の第3レースで「丹波市大和・池田町友好記念杯」と銘打った協賛レースが行われました。
 4月に池田町の地域おこし協力隊になった長谷耕平さんの義父が,町との交流を深めようと企画した。
 義父の余田(よでん)亮一さんは,兵庫県丹波市で料亭旅館「大和」を経営しています。
b0171771_02484544.jpg
帯広競馬場=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「池田と縁 感謝のばんえいレース 丹波市大和と「友好記念杯」」 と伝えています。
 帯広市のばんえい競馬で20日,第3レースで「丹波市大和・池田町友好記念杯」と銘打った協賛レースが行われた。4月に池田町の地域おこし協力隊になった長谷耕平さん(31)の義父が,町との交流を深めようと企画した。長谷さんの移住から協賛レースに至るまで,その経緯は十勝関係者との縁によってつづられている。

 義父の余田(よでん)亮一さん(63)は,兵庫県丹波市で料亭旅館「大和」を経営。余田さんは妻の浩子さん(65)と共に17~21日,長女で長谷さんの妻の真澄さん(37)と孫(8カ月)に会うため来勝した。

  -略-

 余田さんは丹波市サッカー協会会長の肩書も持つ。なでしこジャパン選手もいる「INAC神戸レオネッサ」が丹波市を練習拠点にしており,サッカー界への人脈もある。余田さんは「丹波でエゾシカ料理を提供したり,サッカーでも何でも互いにプラスになれるよう,今後も交流を深めたい」と話す。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2016年8月24日 14時01分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201608/20160824-0024551.php
[PR]
by hombetu | 2016-09-02 06:37 | 池田町の様子 | Comments(0)