めむろ歴史探訪会,池田を視察

b0171771_04174269.jpg
池田町郷土資料館(旧高島中学校)
=2016年5月撮影

 6月23日、めむろ歴史探訪会の会員14人が、池田町が旧高島中学校を改修して整備中の郷土資料館や 池田町内の史跡などを視察 し、池田の歴史に理解を深めました。
 歴史探訪会は「十勝を知ることが芽室を知ることになる」として年2、3回、町外の視察を行っています。
 池田では町郷土文化研究会の藤平隆会長の案内で発祥の地記念碑、旧陸軍の航空機修理工場跡、清見ケ丘公園の記念碑、ワイン城なども見学しました。

b0171771_04184949.jpg
池田ワイン城
=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「池田の歴史学ぶ めむろ歴史探訪会14人」 と伝えています。
 【池田】めむろ歴史探訪会(田村精悟会長)の会員14人は23日、池田町が整備中の郷土資料館や町内の史跡などを訪れ、池田の歴史に理解を深めた。
 同会は「十勝を知ることが芽室を知ることになる」として年2、3回、町外の視察を行っている。池田では町郷土文化研究会の藤平隆会長の案内で発祥の地記念碑、旧陸軍の航空機修理工場跡、清見ケ丘公園の記念碑、ワイン城なども見学した。
 このうち旧高島中学校を改修し、来年度にオープンを予定している郷土資料館では、既に展示されている農機具や生活用品、鉄道関係資料などを見て回った。
   -略-
(末次一郎)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年06月25日6時25分の記事
[PR]
by hombetu | 2016-06-27 06:37 | 池田町の様子 | Comments(0)