帯広大谷短大でレシピ本出版記念イベント

b0171771_02585658.jpg
帯広大谷短期大学
=2016年5月撮影

 6月21日,帯広大谷短期大学の教員と学生,卒業生が考案したレシピ本の第2弾 「ワンプレートdeバランスごはん2」の 出版記念試食会 が,大谷短大で開かれました。
 出版に携わった関係者らを招き,レシピ本に掲載されたメニューを振る舞いました。
 短大と同短大後援会の主催で,JA木野から食材の提供を受けて実施され,寺山憲二町長や町議会議員をはじめ,短大と連携協定を結ぶ帯広大谷高校,JA青年部などから46人が参加した。

 十勝毎日新聞が, 「町長も試食 帯大谷短大レシピ本出版記念イベント」 と伝えています。
 【音更】帯広大谷短期大学(田中厚一学長)の教員と学生,卒業生が考案したレシピ本の第2弾「ワンプレートdeバランスごはん2」(中西出版,3月発行)の出版記念試食会が21日,同短大で開かれた。出版に携わった関係者らを招き,レシピ本に掲載されたメニューを振る舞った。
 同短大と同短大後援会(香川俊雄会長)の主催で,JA木野から食材の提供を受けて実施。寺山憲二町長や町議会議員をはじめ,同短大と連携協定を結ぶ帯広大谷高校,同JA青年部などから46人が参加した。
 会場には同JAと協働で考案した「ブロッコリーの漬物」や香川県の郷土料理「てっぱい」,帯広市文化スポーツ振興財団と連携で商品化した「あずきとバナナのスムージー」など,同短大生活科学科栄養士課程の1,2年生51人が調理した20品がずらりと並び,各自がそれぞれ好きな料理を選んで舌鼓を打った。
   -略-
(小縣大輝)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年06月23日6時15分の記事
[PR]
by hombetu | 2016-06-24 06:46 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)