お菓子のニシヤマ、新作ロールケーキ販売

b0171771_10270869.jpg
菓子のニシヤマ(更別村)=2014年8月撮影

 5月28日、更別村のお菓子のニシヤマは、開店12周年記念イベントを開き、町内特産の スモモと小豆を使った新作のロールケーキ 2種類をお披露目して、各50本限定で販売します。
 今井代表は2005年に、先代で叔父の西山良實さんから同店を引き継ぎ、毎年5月の記念イベントでは、新作菓子を発表しています。


b0171771_10300011.jpg
さらべつ・すももの里=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「新作ロールケーキ2種類、あす限定販売 更別・ニシヤマ」 と伝えています。

 【更別】お菓子のニシヤマ(今井良幸代表、村更別南1線)は28日午前10時から、開店12周年記念イベントを開く。町内特産のスモモと小豆を使った新作のロールケーキ2種類をお披露目して、各50本限定で販売する。

 今井代表(38)は2005年に、先代で叔父の西山良實さん(82)から同店を引き継いだ。毎年5月の記念イベントでは、新作菓子を発表している。

 「すもものロールケーキ」は、町内特産のスモモのジャムと十勝産の生クリームを、多めの卵黄で味の濃い生地で巻いた。スモモの商品化はチーズケーキに続いて2品目。今井代表は「更別らしさを出せる商品」と今後の定番化を狙う。
   -略-
(深津慶太)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年05月27日8時00分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-06-01 06:23 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)