本別町民がカラマツの苗木植樹

b0191190_17252692.jpg
参考写真:カラマツの葉と幹
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%84


 5月19日, 本別町民植樹祭 が,町内美里別西上の町有林で開かれました。
 植樹祭の開催は,2013年以来3年ぶりで,ニトリ北海道応援基金の助成を受け,カラマツの苗木約1000本が用意されました。
 植樹祭には,本別中央小学校の6年生37人や町森林組合,町林業グループ,町議会,自治会連合会,建設業協会などから計90人が参加しました。


b0191190_17232986.jpg
本別中央小学校=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「町民90人カラマツの苗木植樹 本別」 と伝えています。

【本別】町民植樹祭が19日,町美里別西上の町有林で開かれた。

 植樹祭の開催は2013年以来3年ぶり。ニトリ北海道応援基金の助成を受け,カラマツの苗木約1000本が用意された。

 本別中央小の6年生37人や町森林組合,町林業グループ,町議会,自治会連合会,建設業協会などから計90人が参加した。

 高橋正夫町長が「森林は町の大事な資源。環境に優しいまちづくりを進めるため,力を合わせて植えましょう」とあいさつ。参加者は約0・5ヘクタールの町有林で植樹を行った。
   -略-
(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年05月21日6時40分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-06-04 06:28 | 本別町の様子 | Comments(0)