帯広市本別会,展示用書架寄贈

b0171771_03472731.jpg
図書館の展示用書架=2016年5月撮影

 5月8日,帯広市本別会 が本別町図書館に寄付した 展示用書架の贈呈式 が,図書館で開かれました。相澤治会長が,高橋正夫町長に木製の銘板を手渡しました。
 展示用書架は木製で,図書館入り口の正面に設置され,現在は同図書館の企画展「ノンタンフェア」の書籍や縫いぐるみなどを展示しています。

 私(ブログ作成者)は,5月の連休に本別図書館を訪れました。いつも,アイディアにとんだ企画をする図書館に,展示用書架を用いた新しいコーナーが設置されているので,感心しました。これからの展示コーナーが楽しみです。

b0171771_05003224.jpg
高橋本別町長(左),相澤治会長(右)=2016年5月撮影


 十勝毎日新聞が, 「図書館に展示用書架寄贈 帯広市本別会」 と伝えています。

 【本別】帯広市本別会(相澤治会長,会員78人)が町図書館に寄付した展示用書架の贈呈式が8日,同図書館で開かれた。相澤会長が高橋正夫町長に木製の銘板を手渡した。

 同会が3月21日,帯広市内のホテルで開いた創立80周年を祝う会で,町に目録を手渡していた。

 展示用書架は木製で,町内に事務所を構える木工品製造のカノーナジャパンが製造。同図書館入り口の正面に設置され,現在は同図書館の企画展「ノンタンフェア」の書籍や縫いぐるみなどを展示している。

  -略-

 同図書館では資料の紹介や各種主催行事の案内などに活用することにしている。(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年05月10日6時15分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-05-12 06:29 | 本別町の様子 | Comments(0)