本別山渓「つつじまつり」

b0171771_05263000.jpg
オープニングの「義経太鼓」
=2016年5月撮影

 5月8日,義経の里本別公園で「第58回本別山渓つつじ祭り」が,開かれました。
b0171771_05271570.jpg エゾムラサキツツジが満開となる中,町内外から大勢の人が訪れ,恒例の「ジャンボ義経鍋」や「とにかく明るい安村」さんのライブショーなどを楽しみました。 オープニングは,町の伝統芸能「義経太鼓」で,小学1年生も新しくメンバーに加わって,力強く太鼓を打ちならしました。
 続いて,開会式が行われ,実行委員会の野田会長や本別町の高橋町長らがあいさつしました。

 私(ブログ作成者)も,連休を利用して本別に帰省し,久しぶりに春のイベントに参加しました。
 また,「帯広本別会」の方々とも,ジンギスカンを囲み,親交を深めることができました。

b0171771_05255925.jpg
つつじ祭りの
開会式=2016年5月撮影


 十勝毎日新聞が, 「笑顔染めるツツジ色 本別山渓『まつり』」 と伝えています。


 【本別】「第58回本別山渓つつじ祭り」(実行委員会主催,十勝毎日新聞社など後援)が8日,義経の里本別公園で開かれた。エゾムラサキツツジが満開となる中,町内外から大勢の人が訪れ,恒例の「ジャンボ義経鍋」や「とにかく明るい安村」さんのライブショーなどを楽しんだ。

 地元十勝をはじめ,道横断自動車道の阿寒延伸効果もあり,釧路方面からも家族連れらが続々と来場。園内では,濃いピンクの花を咲かせたエゾムラサキツツジとエゾヤマザクラが“競演”し,絶好の花見日和となった。(略)

(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年05月08日13時25分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-05-11 06:32 | 本別町の様子 | Comments(0)