NZ一家,豊頃の元町長西本さん宅来訪

b0171771_15173146.jpg
参考写真:ニュージーランド・ハミルトン市
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:HamiltonMontage.jpg

 4月25日,豊頃の元町長の西本安志さんのもとに,50年前の農業研修をきっかけに交流を続けている ニュージーランドの一家が訪問 しました。
 西本さんは酪農業に就いていた1976年5月から1年間,ニュージーランド・ハミルトン市郊外のドナルド・パーカーさん宅にホームステイして酪農を学びました。
 以後も手紙やクリスマスカードなどのやりとりを続け,町長を勇退した後の2005年11月には夫婦で現地を訪問していました。


b0171771_15171925.jpg
参考写真:ニュージーランド・ハミルトン市
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:HamiltonMontage.jpg

 十勝毎日新聞が, 「50年来交流のNZ一家が来訪 豊頃の元町長西本さん」 と伝えています。

 【豊頃】元町長の西本安志さん(74)=町幌岡=のもとに25日,50年前の農業研修をきっかけに交流を続けているニュージーランドの一家が訪れた。西本さんは「青春の一ページが蘇った」と話し,初めて来日した一家との再会を喜び,旧交を温めていた。

 西本さんは酪農業に就いていた1976年5月から1年間,ニュージーランド・ハミルトン市郊外のドナルド・パーカーさん宅にホームステイして酪農を学んだ。以後も手紙やクリスマスカードなどのやりとりを続け,町長を勇退した後の2005年11月には夫婦で現地を訪問していた。

 ドナルドさんは04年,妻のジョイさんも3年ほど前に亡くなっているが,その後も家族と交流を続けてきた。今回は長男で公認会計士のグラハムさん・パーカー(62)と長女で小学校教諭のマーガレット・アシュクロフトさん(60),マーガレットさんの夫と次女,いとこの5人が来日した。

   -略-

 西本さんは「英語がほとんど話せなかった自分にとって,当時の2人はちょうど良い話し相手になってくれていた。50年という時間の重みを感じている。いろんな思い出が次々と浮かんできた」と感激の表情を浮かべていた。グラハムさんらは札幌などを回り,29日に離日する予定。(末次一郎)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年04月27日6時30分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-05-11 06:11 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)