道立農大のアイスクリーム,販売を開始

アイスクリーム「仙美里ケ丘」=2011年7月撮影


 道の駅ステラ★ほんべつで,本別町にある 北海道立農業大学校の「アイスクリーム」 が,今季の販売を開始されました。
 道立農業大の学生が生産した農畜産物の加工品「仙美里ケ丘ブランド」の主力商品で,学生の実習用に飼育している乳牛から搾った牛乳が原料です。
 製造は研究課程の学生14人が担当していて,味はバニラ,カボチャ,抹茶,町産光黒大豆のキレイマメ味の4種です。
 80mlの紙カップ入りで,価格は150円ですが,キレイマメ味は250円です。

b0171771_16255318.jpg
北海道立農業大学校=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「たうんナビ欄で『道立農業大学校のアイスクリーム』」 を紹介しています。

 道の駅ステラ★ほんべつで,今季の販売を開始した。同大の学生が生産した農畜産物の加工品「仙美里ケ丘ブランド」の主力商品で,学生の実習用に飼育している乳牛から搾った牛乳が原料。製造は研究課程の学生14人が担当している。

 味はバニラ,カボチャ,抹茶,町産光黒大豆のキレイマメ味の4種=写真。紙カップ入り(80ミリリットル)。価格は150円(キレイマメ味のみ250円)。22日に同道の駅の売店に入荷した。
   -略-
道の駅ステラ★ほんべつの営業時間は午前9時~午後6時(5月からは午後7時まで)。問い合わせは同道の駅(0156・22・5819)へ。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年04月26日13時01分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-05-04 06:20 | 本別町の様子 | Comments(0)