池田ワイン城でブランデーソフト復活

b0171771_02440739.jpg
池田ワイン城=2014年8月撮影

 4月29日,池田のワイン城で物産品を販売する「ふるさといけだ」は,「プレミアムブランデーソフトクリーム」を新発売 します。
 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所がブランデー原酒の蒸留を23年ぶりに再開したことに合わせて商品化しました。
 町内産の牛乳を原料にしたミルクソフトクリームに十勝ブランデー「ジェンティールV・S・O・P」を加え,アルコール度数は1%未満で,ほのかなブランデーの香りが大人のスイーツを演出します。


 十勝毎日新聞が, 「ワイン城でブランデーソフト復活 池田」 と伝えています。


 【池田】ワイン城で物産品を販売する「ふるさといけだ」(竹市将弥店長)は29日,「プレミアムブランデーソフトクリーム」を新発売する。町ブドウ・ブドウ酒研究所がブランデー原酒の蒸留を23年ぶりに再開したことに合わせて商品化した。

 町内産の牛乳を原料にしたミルクソフトクリームに十勝ブランデー「ジェンティールV・S・O・P」を加えた。アルコール度数は1%未満で,ほのかなブランデーの香りが大人のスイーツを演出する。価格は380円。

 ブランデー入りのソフトクリームは10年ほど前までワイン城内のレストランで販売されており,復活を望む声が同店にも寄せられていた。竹市店長は「池田らしい味わいをぜひ楽しんで」とPRしている。
   -略-
(末次一郎)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年04月24日6時30分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-05-03 06:04 | 池田町の様子 | Comments(0)