本別ジュニアブラスアンサンブル,金賞獲得

b0171771_08424742.jpg
帯広市民文化ホール
=2014年1月撮影

 1月17日,帯広市民文化ホールで行われた帯広地区アンサンブルコンクール小学校の部で 別ジュニアブラスアンサンブルが金賞を受賞 しました。
 ブラスアンサンブルは本別中央小学校,勇足小学校の2~6年生で構成され,毎週5回,本別中央小学校音楽室で練習しています。
 年1回,定期演奏会を開いている他,町音楽祭や町吹奏楽合同演奏会に出演しています。

b0191190_08104231.jpg
本別中央小学校=2014年1月撮影


 十勝毎日新聞が, 「ジュニアブラスアンサンブルが初の金賞 本別」 と伝えています。


 【本別】本別ジュニアブラスアンサンブル(鈴木月乃団長,団員15人)が帯広地区アンサンブルコンクール小学校の部(17日・帯広市民文化ホール,北海道吹奏楽連盟など主催)で金賞を受賞した。団創設18年目にして初の快挙で,団員や指導者は最高の結果を喜んでいる。

 同団は本別中央小,勇足小の2~6年生で構成。毎週5回,本別中央小音楽室で練習している。年1回,定期演奏会を開いている他,町音楽祭や町吹奏楽合同演奏会に出演している。

 同コンクールでは,これまで銀,銅賞の受賞経験はあるが,最高位の金賞はなかった。当初は同コンクールへの出場は予定していなかったが,6年生団員4人が「卒業を前に最後のコンクールに挑戦したい」と申し出たことから急きょ出場を決め,昨年12月中旬から練習に取り組んだ。冬休み中も多い日で1日5時間の集中練習を重ね本番に臨んだ。

 演奏したのはアンサンブル曲「3つのわらべうた」。コンクール当日は息の合った演奏で美しいハーモニーを奏で金賞を射止めた。

   -略-

(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年01月23日6時30分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-01-25 06:41 | 本別町の様子 | Comments(0)