豊頃・とかるねでコンサート

b0171771_08164211.jpg
とかるね入口表示=2014年8月撮影

 昨年12月19日,豊頃町の 旧統内小学校を活用した「とかるね」 で,オホーツク管内遠軽町を拠点に活動する音楽ユニット「ホラネロ」のコンサートが開かれました。
 実行委員会が主催し,フルートの谷藤万喜子さんとギターの本田優一郎さん夫妻の「ホラネロ」がデュエットで演奏しました。


 十勝毎日新聞が, 「息の合った演奏披露 豊頃・とかるねでコンサート」 と伝えています。


 【豊頃】旧統内小学校を活用した「とかるね」で,オホーツク管内遠軽町を拠点に活動する音楽ユニット「ホラネロ」のコンサートが開かれた。

 実行委員会(千葉貴一実行委員長)が主催し,昨年12月19日に開かれた。ホラネロはフルートの谷藤万喜子さんとギターの本田優一郎さん夫妻のデュエット。黒曜石(十勝石)の割れる音や流氷の音などを取り込んだ神秘的な曲や,懐かしく聞き覚えのある曲を息の合った演奏で披露した。最後の「こきりこ節」では,来場者も伝統的な楽器のこきりこやササラなどを手に演奏に加わった。
  -略-
(広橋基嗣通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年01月05日21時30分の記事


[PR]
by hombetu | 2016-01-08 06:11 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)