帯広で津軽三味線「日本一」の演奏披露

b0171771_04003030.jpg
参考写真:津軽三味線の演奏
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E4%B8%89%E5%91%B3%E7%B7%9A


 12月20日,つがる三味線石黒会は,5月に青森市で開催された 「津軽三味線日本一決定戦」の優勝記念コンサート を帯広市民文化ホールで開催しました。
 石黒会は同大会の団体・11人以上編成のねぶたの部で優勝し,3度目の日本一に輝きました。

b0171771_04040166.jpg
帯広市民文化ホール
=2015年8月撮影


 十勝毎日新聞が, 「『日本一』の演奏披露 石黒会優勝記念コンサート」 と伝えています。


 つがる三味線石黒会(芽室,石黒みゆき会主)は20日,5月に青森市で開催された「津軽三味線日本一決定戦」の優勝を記念したコンサートを午前と午後の2回,帯広市民文化ホールで開催した。

 石黒会は同大会の団体・ねぶたの部(11人以上編成)で優勝し,3度目の日本一に輝いた。

 コンサートは50人以上の会員による大合奏で幕開けし,八戸小唄などの「津軽メドレー」などが披露された。

 記念コンサートのスペシャルゲストとして第46代青森県民謡王座の吉田やす子さん,荒田流宝声会,伝統芸能継承師(ねぷた絵)で清友会代表の五十嵐清勇さん,十勝馬唄宗範の九本栄一さん,尺八研究会和楽泉主宰の林成道さんらが出演し,石黒会とのコラボレーションを披露した。
   -略-
(大谷健人)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年12月20日22時00分の記事


[PR]
by hombetu | 2015-12-23 06:50 | 帯広市の様子 | Comments(0)