十勝版「ランチパスポート」発売

b0171771_02153427.jpg
ザ・本屋さんWOW店=2015年8月撮影

 11月25日, 「ランチパスポート北海道 十勝」 が,ザ・本屋さん等十勝管内の書店で発売されます。
 掲載されている700円以上のランチメニューが,500円で食べられます。
 ランチパスポートは,掲載店で注文前と会計時に提示すれば,掲載ランチメニューが500円になります。
 高知県の企業が発行して話題を呼び,全国各地に広がりました。


 十勝毎日新聞が, 「話題のランチ500円で 十勝版パスポートあす発売」 と伝えています。


 「ランチパスポート北海道 十勝」が25日,管内の書店で発売される。掲載されている700円以上のランチメニューが500円(税込み,税抜き含む)で食べられる。

 ランチパスポートは,掲載店で注文前と会計時に提示すれば,掲載ランチメニューが500円になる。高知県の企業が発行して話題を呼び,全国各地に広がった。

 道内では情報誌などを手掛けるえんれいしゃ(札幌)が札幌と旭川で発行。十勝版は1万8000部の発行で,帯広,音更,幕別,芽室の80店が掲載されている。

 1冊で1人有効,各店3回まで利用できる。有効期間は25日から来年の2月29日まで。1冊・980円(税別)。

 帯広喜久屋書店/ザ・本屋さん(西4南12,長崎屋帯広店4階)では予約が40件近くあり,ザ・本屋さん各店でも同様の予約数だという。喜久屋書店の石田晴美マネジャーは「豚丼など他の地域版と比べて肉料理の割合が高い。女性からの問い合わせが多いが,男性も満足できる内容」と話している。(大木祐介)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年11月日時分の記事


[PR]
by hombetu | 2015-11-30 06:10 | 帯広市の様子 | Comments(0)