本別ひまわり迷路の収益金を寄付

b0171771_07455006.jpg
ひまわり牧場=2011年8月撮影

 9月10日,本別の夏のイベント「ひまわり3000坪迷路」を主催する本別ひまわり愛好会の背戸田利光代表と山下広一事務局長が,町長室を訪れ,高橋正夫町長に 収益金の一部を寄付 しました。
 10回目を迎えた今年は8月9~16日の8日間,町美里別東中のひまわり牧場で開催され,期間中の来場者数は延べ3万400人に上り,過去最多だった昨年の実績(2万5750人)を大幅に上回りました。
 今年は,初めて迷路の入場を大人200円,子供100円の有料で実施しました。

b0171771_04025402.jpg
本別ひまわり愛好会・背戸田利光代表
=2014年8月撮影


 十勝毎日新聞が, 「ひまわり迷路の収益金寄付 本別・愛好会」 と伝えています。

 【本別】本別の夏のイベント「ひまわり3000坪迷路」を主催する本別ひまわり愛好会の背戸田利光代表と山下広一事務局長が10日,町長室を訪れ,高橋正夫町長に収益金の一部5万円を寄付した。

 10回目を迎えた今年は8月9~16日の8日間,町美里別東中のひまわり牧場で開催。期間中の来場者数は延べ3万400人に上り,過去最多だった昨年の実績(2万5750人)を大幅に上回った。今年初めて迷路の入場を有料(大人200円,子供100円)にした。

 背戸田代表は「今年のひまわりは一斉にきれいに咲き誇り,町や町民の皆さんの協力のおかげで成功できた」と感謝の言葉を述べた。寄付金は町産業振興基金に充てられる。(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年09月12日06時49分の記事


[PR]
by hombetu | 2015-09-17 06:06 | 本別町の様子 | Comments(0)