更別村産スモモでチーズケーキ発売

b0171771_18014055.jpg
お菓子のニシヤマ(更別村)=2014年7月撮影

 更別村の洋菓子店「お菓子のニシヤマ」は,村内産スモモの実を使った 「すもものチーズケーキ」を発売 しました。
 2014年度に始まった村のふるさと創生事業基金特産品開発チャレンジ事業を活用し,赤い小さな実を散りばめたかわいらしいパッケージも開発しました。


b0171771_18051631.jpg
さらべつ・すももの里=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「スモモでチーズケーキ お菓子のニシヤマ 村産の実使用」 と伝えています。

 【更別】村の洋菓子店「お菓子のニシヤマ」(村更別南1線,今井良幸オーナーシェフ)は,村内産スモモの実を使った「すもものチーズケーキ」を発売した。赤い小さな実を散りばめたかわいらしいパッケージも開発。今井オーナーシェフは「村を広く外にアピールできれば」と話している。

 2014年度に始まった村のふるさと創生事業基金特産品開発チャレンジ事業を活用した。「特産品のスモモを商品に取り入れたい」との思いは以前からあり,焼き菓子などさまざまな組み合わせを試作した。結果,スモモの酸味を和らげる乳製品との組み合わせが最適と判断し,オープン当初から販売していた「スフレチーズケーキ」のレシピを改良。さらべつチーズ工房のゴーダチーズ「酪佳」を練り込んだケーキに,無添加で果実の実を残したジャムをはさみ,スモモとチーズの味が互いに引き立つ工夫を凝らした。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2015年5月4日 14時12分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201505/20150504-0020961.php


[PR]
by hombetu | 2015-05-13 06:58 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)