十勝ご当地グルメバトルが開幕

b0171771_08350323.jpg
帯広競馬場=2014年1月撮影

 5月2日,地元産食材を使ったご当地メニューが一堂に集まる TOKACHIご当地グルメバトル が,帯広競馬場で開幕しました。
 十勝管内から「十勝清水牛とろ丼」や「十勝ボロネーゼ」など7メニューがエントリーしており,来場者の人気投票で優勝が決まりまする。
 この日は青空が広がり,開場と同時に大勢の家族連れや観光客が詰めかけ,各店には行列ができ,スイーツコーナーも人気を集めていました。

b0171771_08365387.jpg
十勝清水牛玉ステーキ丼メニュー=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「ご当地メニューが集結 グルメバトル開幕 帯広競馬場」 と伝えています。

 地元産食材を使ったご当地メニューが一堂に集まる「TOKACHIご当地グルメバトル」(実行委員会主催)が2日,帯広競馬場(西13南9)で開幕した。管内から「十勝清水牛とろ丼」や「十勝ボロネーゼ」など7メニューがエントリーしており,来場者の人気投票で優勝が決まる。4日まで。

 この日は青空が広がり,午前10時の開場と同時に大勢の家族連れや観光客が詰めかけた。香ばしい匂いに誘われるように,各店には行列ができ,来場者は自慢の一品に舌鼓を打った。スイーツコーナーも人気を集め,会場に設置された遊具「ふわふわドーム」では子供たちが歓声を響かせた。

 3回目となる今回は学生証を提示すると該当メニューが大盛りになる「学盛り」が初登場。友人2人と訪れた帯広大谷高校3年の安部凌平君(18)は学盛りの十勝ハヤシを頬張り,「あっさりなのにまろやか。朝食を抜いてきたので,時間が許す限り他のメニューも食べたい」と笑顔で話した。

 時間は午前10時から午後3時半(最終日は午後4時まで)。
(高津祐也)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年05月02日12時54分の記事


[PR]
by hombetu | 2015-05-05 06:21 | 帯広市の様子 | Comments(0)