鹿追町とストニィプレイン、交流の発展誓う

b0171771_08195267.jpg
写真:鹿追町民ホール=2014年8月撮影

 2月21日、鹿追町とカナダ・ストニィプレイン町との 姉妹提携30周年記念式典 が、鹿追町民ホールで開かれました。
 両町の関係者や来賓など約200人が出席し、お互いの絆を再確認するとともに、交流の一層の発展を誓いました。
 記念式典に合わせて、ストニィプレイン町のウィリアム・チョイ町長を団長とする訪問団15人が19日に来町しました。

b0171771_08151999.jpg
写真:ストニィプレイン町近くのジャスパー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%B7%9E#mediaviewer/File:Jasper.jpg

 十勝毎日新聞が,「交流のさらなる発展誓う 鹿追とストニィプレイン」 と伝えています。
 【鹿追】鹿追町とカナダ・ストニィプレイン町(以下ス町)との姉妹提携30周年記念式典が、21日午前10時から町民ホールで開かれた。両町の関係者や来賓など約200人が出席し、お互いの絆を再確認するとともに、交流の一層の発展を誓った。
 記念式典に合わせてス町のウィリアム・チョイ町長を団長とする訪問団15人が19日に来町し、滞在している。
 吉田弘志町長とチョイ町長がそれぞれ「両町の友情の輪が一層大きく広がることを願う」とあいさつ。交流の発展と次世代への継承を誓う共同宣言書を交わした。埴渕賢治町議会議長、濱崎隆文十勝総合振興局長、梅本香織カナダ・アルバータ州政府在日事務所商務官が祝辞を述べた。
 両町の交流に尽力した元町長のドナ・コーワンさんらに感謝状が贈られた。
 両町は1985年8月、姉妹提携を結んだ。中高生の交換留学が87年に始まり、97年からは鹿追高校の1年生全員がス町を訪問。2003年には「カナダ学」を新設し、小中高で一貫した英語を通じた国際理解教育を展開している。鹿追の「花と芝生の町づくり」はス町の街並みに刺激を受けてスタートしており、姉妹提携がまちづくりにも生かされていることを評価され、10年に第4回姉妹自治体交流表彰(総務大臣賞)=現自治体国際交流表彰=を受賞した。(大野篤志)
 感謝状受賞者は次の通り。(敬称略)
 ドナ・コーワン、ダイアン・ハールトン、メモリアルコンポジット高校、佐藤茂、臼井敏郎、竹俣明、鳴海直行、井出健一

以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2015年02月21日12時39分の記事
[PR]
by hombetu | 2015-02-25 06:10 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)