足寄で廃校写真や当時の机など展示

b0171771_04170693.jpg
写真:足寄町民センター=2014年8月撮影

 廃校になった足寄町内の小中学校 の写真や教科書などを集めたロビー展が,足寄町民センターで開かれています。
 冬期間閉館中の郷土資料館(旧中足寄小学校)に保存・展示されている資料を移動展として初めて展示しています。


足寄町内の小・中学校/2015年02月現在
◇小学校4校

 
足寄小学校,大誉地(およち)小学校,芽登小学校,螺湾(らわん)小学校
◇中学校1校
 足寄中学校


b0171771_04144236.jpg
写真:ペレット工場として使用中の旧芽登中学校=2011年8月撮影


 十勝毎日新聞が, 「廃校写真や当時の机など展示 足寄」 と伝えています。


 廃校になった町内の小中学校の写真や教科書などを集めたロビー展(町教委主催)が,町民センターで開かれている=写真。17日まで。

 冬期間閉館中の郷土資料館(旧中足寄小学校)に保存・展示されている資料を移動展として初めて展示。明治から昭和にかけての当時の小・中学校の懐かしい写真をはじめ,学校の設立・統廃合の沿革や国語・社会・音楽などの教科書,教室の小さな木製机や椅子,校章などが展示されている。

 校舎の写真は1903(明治36)年開校の西足寄小学校をはじめ25校,中学校は上利別中学校など14校が展示され,足寄の教育の草創期から発展期をうかがい知ることができる。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年02月06日06時30分の記事


[PR]
by hombetu | 2015-02-14 06:29 | 足寄町の様子 | Comments(0)