2月10日・豚丼の日,商品充実してPR

b0171771_03393505.jpg
写真:帯広名物「豚丼」=2012年9月ぶた八で撮影

 2月10日は「ぶ(2)たどん(10)」の語呂合わせで 豚丼の日 です。豚丼の日は2010年,食品メーカーのソラチが日本記念日協会に登録して誕生しました。
 この日,帯広市内のスーパーなどでは 豚丼にちなんだ商品を充実 させ,チラシやポップで消費者にPRしました。
 スーパーのイーストモールいちまるでは, 通常の豚丼に加えて豚丼と麺のセットや「豚丼弁当」など4種類も並べ販売しました。

b0171771_03284130.jpg
写真:イーストモールいちまる=2014年7月撮影

 十勝毎日新聞が,「2月10日は豚丼の日 麺セット,弁当,パン…商品充実」 と伝えています。
 【帯広】2月10日は「ぶ(2)たどん(10)」の語呂合わせで豚丼の日-。帯広市内のスーパーなどでは豚丼にちなんだ商品を充実させ,チラシやポップで消費者にPRした。
  豚丼の日は2010年,食品メーカーのソラチ(札幌)が日本記念日協会(東京)に登録して誕生した。
 イーストモールいちまる(帯広市東4南16,丸山夏芽店長)の総菜コーナーでは,普段から販売している豚丼に加えて豚丼と麺のセットや「豚丼弁当」など4種類を販売。十勝では自分で作る人が多いことから,バラ肉のスライスもグラム単価20円ほど安くして「豚丼の日」を周知している。丸山店長は「お客さまの認知度としてはまだまだ。毎月10日には豚丼の商品を充実させていくことなども考えたい」と話す。

ランチパック発売

 山崎製パン(本社東京都)はソラチの「十勝豚丼のたれ」を使った総菜パン「ランチパック(味つけ豚焼肉風)」を2月から道内のスーパーやコンビニで販売,主婦や学生から好評を集めている(販売は3月末まで)。
 たれで味付けした豚焼き肉をふんわりとしたパンでサンド。パッケージには「十勝豚丼のたれ」のイラストをあしらった。同店では今月8~10の3日間で230個を入荷した。初日は70個が売れ,「通常ランチパックシリーズは一日2,3個しか売れないが,新商品にしては異例の人気ぶり」(丸山店長)という。
 ソラチ帯広営業所の辻野弘樹所長代理は「豚丼の日登録から5年目を迎え,徐々に消費者に浸透してきたのでは」とし,さらなる盛り上がりに期待を寄せた。
以上引用:十勝毎日新聞ニュース/2015年2月10日 13時37分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201502/20150210-0020306.php

[PR]
by hombetu | 2015-02-11 06:22 | 帯広市の様子 | Comments(0)