陸別で今季最低,氷点下25.8℃

b0171771_06171787.jpg
写真:幕別町糠内地区=2014年1月撮影

 1月3日,十勝地方は上空に強い寒気が入り,晴れて地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で,各地で厳しく冷え込む朝となりました。
 陸別は氷点下27.5℃ まで下がり,管内の今季最低気温を記録し,全国でも一番の寒さとなりました。
 帯広測候所によると,この他の最低気温は幕別町糠内で同24.6℃など,十勝管内19観測地点のうち10地点で今季最低気温を更新しました。


管内の最低気温/2015.01.03
 △ 陸 別 -27.5℃ / 07:21
 △ 糠 内 -24.6℃ / 07:10
 △ 芽 室 -23.3℃ / 07:11
 △ 駒 場 -22.8℃ / 07:00
 △ 足 寄 -22.5℃ / 07:20
 △ 帯広泉 -22.2℃ / 07:18
 △ 更 別 -22.0℃ / 02:23
 △ 糠 平 -21.7℃ / 05:03
 △ 本 別 -21.4℃ / 07:40
 △ 上札内 -20.9℃ / 05:47
 △ 池 田 -20.6℃ / 06:55
 △ 帯 広 -19.8℃ / 07:27


 十勝毎日新聞が, 「陸別氷点下27.5度 管内10地点で今季最低気温 」 と伝えています。


 十勝地方は3日,上空に強い寒気が入り,晴れて地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で,各地で厳しく冷え込む朝となった。陸別は氷点下27・5度まで下がり,管内の今季最低気温を記録,全国でも一番の寒さだった。

 帯広測候所によると,この他の最低気温は幕別町糠内で同24・6度,足寄で同22・5度,更別で同22・0度,中札内村上札内で同20・9度など。帯広も今期最低の同19・8度だった。管内19観測地点のうち10地点で今季最低気温を更新した。

 音更町内の十勝川河川敷では,草木に付いた水蒸気が凍り,辺り一面が銀世界に包まれた。厳しい冷え込みの中,朝からスノーラフティングや熱気球を楽しむ人も見られ,十勝の寒さならではのレジャーを思い思いに満喫していた。

 4日も厳しく冷え込むと予想されている。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年01月03日10時22分の記事


[PR]
by hombetu | 2015-01-04 06:09 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)