陸別で今季最低、氷点下25.8℃

b0171771_00372885.jpg
上写真:陸別町のキャラクター「しばれ君」と「つららちゃん」=2014年8月撮影
   下写真:芽室町の中心街=2014年1月撮影

 12月27日,十勝地方は晴れて地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で, 陸別で全国で最も寒い 氷点下25.8℃ など観測19地点中9地点で氷点下20℃以下まで下がり,13地点で今季最低を更新しました。
 帯広測候所によると,その他の地点の最低気温は音更町駒場同22.7℃,芽室同22.5℃,足寄22.4℃など。帯広も今季最低の同18.2℃でした。


b0171771_06354798.jpg管内の最低気温/2014.12.27
△ 陸 別 -25.8℃ / 07:16
△ 駒 場 -22.7℃ / 00:25
△ 芽 室 -22.5℃ / 00:33
△ 足 寄 -22.4℃ / 06:51
△ 本 別 -22.3℃ / 03:26
△ 帯広泉 -21.2℃ / 02:11
△ 糠 平 -20.7℃ / 03:33
△ 池 田 -20.6℃ / 03:01
△ 糠 内 -22.0℃ / 03:33
△ 帯 広 -18.2 ℃ / 04:52


 十勝毎日新聞が, 「陸別氷点下25.8度 各地で今季最低気温 」 と伝えています。


 十勝地方は27日,晴れて地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で,陸別で氷点下25・8度など観測19地点中9地点で同20度以下まで下がり,13地点で今季最低を更新した。陸別は全国で最も寒かった。

 帯広測候所によると,その他の地点の最低気温は音更町駒場同22・7度,芽室同22・5度,足寄22・4度など。帯広も今季最低の同18・2度だった。

 各地で厳しい冷え込みになった一方,新得では平年より1・9度高い同7・1度までしか下がらなかった。同測候所によると,日高山脈を越えた空気が山を下る際に気温が上がる現象があったとみられる。

 また,山沿いの温かい空気が西風で運ばれたとみられ,帯広など一部地域では明け方に気温が急上昇した。アメダスの記録では,帯広で午前5時からの1時間で13・2度上昇,幕別町糠内でも同時刻に13・9度上昇したが,次の1時間で10・1度下がった。(丹羽恭太)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年12月27日09時27分の記事


[PR]
by hombetu | 2014-12-28 06:19 | 陸別町の様子 | Comments(0)