本別で「元気くん」ベンチ設置

b0171771_04245175.jpg

b0171771_04342565.jpg 本別市街地活性化に取り組むNPO法人銀河ほんべつ(河合篤史理事長)が製作していた,町のマスコットキャラクター 「元気くん」をあしらったベンチが完成 し,大通り・銀河通り両商店街に置かれました。
 ベンチは町民や観光客にくつろぎの場を創出し,「元気くん」を通して「豆の町・本別」のイメージアップを図ろうと今月から順次設置しました。


上写真:銀河通り商店街=2014年8月撮影
下写真:マスコットキャラクター「元気くん」=2014年1月撮影


 十勝毎日新聞が, 「元気くんベンチ設置 本別」 と伝えています。


 【本別】市街地活性化に取り組むNPO法人銀河ほんべつ(河合篤史理事長)が製作していた,町のマスコットキャラクター「元気くん」をあしらったベンチが完成し,大通り・銀河通り両商店街に置かれた。

 ベンチは町民や観光客にくつろぎの場を創出し,「元気くん」を通して「豆の町・本別」のイメージアップを図ろうと今月から順次設置した。

 両脇に「元気くん」が彫られ,銀河ほんべつの会員や両商店街の事業者らが塗装や組み立てを手掛けた手作り。20基設置され,買い物客やバスを待つ人などに活用されている。

 銀河ほんべつの新田和則事務局長は「多くの町民や観光客に利用してもらい,市街地に人を呼び込むきっかけにしたい。今後も『元気くん』をPRしていきたい」と話している。
(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年11月07日06時45分の記事


[PR]
by hombetu | 2014-11-12 06:35 | 本別町の様子 | Comments(0)