「サンタの家」にクリスマスグッズが並ぶ

b0171771_06174842.jpg
写真:広尾町の「サンタランド」=2014年8月撮影

 広尾町大丸山森林公園内の「サンタの家」で,クリスマスグッズの品ぞろえがピークを迎えています。
 今年は国内唯一のサンタランド認定30周年に合わせて過去最高の3000点がずらりと並び,大人も子供も心ときめくラインアップです。25日には,節目を迎えるツリー点灯式が行われます。

 私(ブログ作成者)も,今年の夏,初めて「サンタの家」を訪問しました。「サンタの家」には,クリスマスグッズが所狭しと並んでいました。
 たまたまお客が私1人だけだったこともあり,お店番のお姉さんに,親切に応対していただきました。


 十勝毎日新聞が, 「サンタ 一足早く 30周年でグッズ充実』」 と伝えています。


 【広尾】広尾町大丸山森林公園内の「サンタの家」で,クリスマスグッズの品ぞろえがピークを迎えている。今年は国内唯一のサンタランド認定30周年に合わせて過去最高の3000点がずらり。大人も子供も心ときめくラインアップで,節目を迎えるツリー点灯式(25日午後5時)の来場者を出迎える。

 サンタの家の品ぞろえは十勝管内随一。毎年定番グッズなどを販売しているが,今年は過去最高だった昨年の1.5倍の商品を用意。リース(1296円から),光るツリー(324円から),縫いぐるみ(720円から),デコレーション材(189円から)などが並んでいる。サンタランド限定マグカップ(2個セット,842円)や1点ものの木製置物(432円から)もある。

 クリスマスの12月25日まで無休で,午前10時~午後8時。問い合わせはサンタの家(01558・2・3293)へ。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2014年10月24日 13時54分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201410/20141024-0019509.ph


[PR]
by hombetu | 2014-10-26 06:15 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)